宇宙について実践をしました。128億光年(遠い銀河)は、すばる望遠鏡で発見された赤方偏移が6.6の銀河だ。125億光年(遠いクェーサー)は、おうし座にあり赤方偏移が5でクェーサーの取り分け遠くにあるものの1つです。70億光年(銀河団)は、くじら座にあり総計百の銀河が鎖状に連なっています。3億光年(ヒクソン・コンパクト銀河群40)は、細長い原野に数個の銀河が密集しています。2400万光年(M63)は、りょうけん座にいるスパイラル銀河だ。230万光年(M31)は、アンドロメダ座にあるスパイラル銀河だ。2万8000光年(M80)は、銀河系内に残る球状星団だ。年頃の古臭い星の集いだ。他には、1500光年(オリオン大星雲)などもあります。宇宙は、ビッグバンのはじまりから百総計十億時期をかけて恒星や恒星の群衆です銀河、ひいては銀河の群衆をつくり出してきました。遠方にいる天体は過去の性質を私たちに見せて頂ける。勉強になりました。http://www.ketto.co/